スポンサーリンク

【ジェミニシード】PC版で動作が重い場合の対処方法

スポンサーリンク

ジェミニシードは派手なエフェクトやSDキャラのかわいい動きで視覚的にも楽しめるゲームです。その反面、ブラウザゲームの中では動作が重かったりします。

また、最近ゲームの軽量化が行われましたが、それでも重いという人はいるので、簡単な改善方法を紹介します。

ゲーム内エフェクトを切る

動作が重いと感じる大部分はバトルにあります。なので、まずはゲーム内エフェクトをオフにします。

①ホーム画面右上にあるオプションアイコンをクリックし、オプションメニューを開きます。

②開いたメニューから『ゲーム内演出』の項目をオフにします。これによりバトル中のエフェクトやロード画面の塵が舞っているような演出をカットできます。

ゲーム軽量化が行われる前の話ですが、動作がままならないパソコンでプレイしていたときはこれで大分改善されました。

フェクトがないと派手な演出も見れなくなるので寂しいところはあります。

余談ではありますがゲーム内演出をオフにすることでバトル時間をわずかに短縮することもできます。というのも、バースト発動時やバフなどの演出をカットできほぼノータイムで次の行動に入るからです。

1回あたりの演出は1秒未満で短いものですがレイドのような長期戦になると結構変わります。

演出をオフにすることでオーラのような演出をカットできます。

アニメーションをオフにする

アニメーションをオフにするとホーム画面やシナリオパートで動くキャラが、ただの立ち絵に切り替わります。やり方はゲーム内演出をオフにするのと同じでオプションメニューから変更できます。

正直これに関しては気休め程度です。やらないよりはマシといったところですね。

ブラウザを変えてみる

まず、公式ページによると推奨ブラウザは以下のようになっています。

  • Mozilla Firefox 最新版 (以下、Firefox)
  • Google Chrome 最新版 (以下、クローム)

これに加えて、Windows10に標準搭載されているMicrosoft Edgeで遊んでみました。

ちなみに現在の管理人のパソコンは、

CPU:Corei7 7700K
GPU:GTX1050ti
メモリ:16GB

と、古めのゲーミングパソコンです。

Mozilla Firefox

エフェクトやアニメーションをオンにしている状態でも快適に遊べました。ただし、遠征画面では時折重くなることがあります。

Google Chrome

管理人が普段使っているブラウザです。こちらもFirefox同様問題なく遊べますが、遠征画面で重くなることがあります。

遠征画面に関しては、現在の仕様となっているので今後の改善に期待したいところです。

Microsoft Edge

非推奨ブラウザということもありFirefoxやクロームより、全体的にやや重く感じました。エフェクトやアニメーションを切ることで少し改善されますが、それでもFirefoxやクロームに劣ると感じました。

結局どのブラウザがいいの?

クロームはメモリを増設していないと動作自体が重いです。なので管理人はFirefoxをオススメします。

まとめ

ブラウザはFirefoxを使い、それでも重いという時はエフェクトやアニメーションを切りましょう。それでも・・・となったら残念ですがパソコンを買い替えることを検討しましょう。

コメント


タイトルとURLをコピーしました