スポンサーリンク

【ジェミニ】真・灼銀のカースドラゴン戦のメンバーを紹介!ガーディアンバーストも検証してみた

スポンサーリンク

今回は水着ペネロペが活きる対闇属性だったので1RPでも最大ダメージ報酬を狙いやすいボスでした。フレンド様の救援が途切れないということもあったのですが、結晶をサクサク集めることができました。

ということで、真・灼銀のカースドラゴン戦に使用したメンバーの紹介やURガーディアン『灼銀のカースドラゴン+5』の検証をしていきます。

真・灼銀のカースドラゴン戦に使ったパーティー

使用するパーティーは光属性、闇属性、水属性の3パーティーです。管理人の戦力的に、今後の光属性と闇属性は固定になるでしょう。あとは非弱点属性の中から選ぶことになりますね。手持ちの中では水属性が一番バランスがいいので今回も使います。

光属性パーティー

こちらはいつものメンバーですね。今回は得意な闇属性ということもあり、水着ペネロペが更なる活躍ができます。ただし、今回は陣形や隊列順を変えて色々試してみています。

闇属性パーティー

闇属性パーティーも半固定のメンバーですね。光属性以外の敵と戦う時はリーズリットは欠かせなくなっています。それほど彼女のTメダルとバーストの効果は偉大です。最近では、神気の雫を使ったりフル白金装備にしてもいいかななんて考えてもいます。

水属性パーティー

水属性もあまり変わり映えはしないです。アトラか花嫁オサキを使い分けてるくらいですが、今回は花嫁オサキです。エミューズはアタッカー兼白銀の爪撃に狙われる役として入れています。半分捨て駒ですね。

3パーティーの合計ダメージ

3部隊の合計平均ダメージは450万といったところです。今回はダメージカットを持っていない敵だったのでダメージ幅はかなり安定していましたね。

光属性で200~260万ダメージ、闇属性はリーズリット次第な所もありますが、150万~200万ダメージです。水属性は100万出ればいいほうでした。また、今回は前の3体と比べ倒せる確率も高く3~4割は自力で500万削れました。

灼銀のカースドラゴン+5完成

ステータスバランス的には黒鎧のギルタブリルや紫翼のミドガルズオルムと似ています。他のURガーディアンと比べるとHPは低め、攻撃力は高め、防御力は平均となっています。

同じドラゴン系の天白のグリントドラゴンと比較するとHPと防御力は同じ程度ですが、攻撃力は500も高いです。なので、数字だけ見ると良さそうではありますね。

灼銀のカースドラゴンのガーディアンバーストを検証

ここからはいつものようにガーディアンバーストの検証です。灼銀のカースドラゴンのガーディアンバーストには1度だけ攻撃力の一番高いキャラの与ダメージを15%アップさせる効果を持ちます。そこで、今回はキリエルのバーストを使って月白のデュラハンを使った時と比較をしてみました

月白デュラハンの場合

Pリンクをさせて約32万のダメージがでました。最近は特効が増えてきている中、特効なしでこれは十分なダメージです。

灼銀のカースドラゴンの場合

こちらはPリンクで368000ダメージです。2体のガーディアンはステータスや攻撃力アップのバフ値も近いので単純に15%アップという感じですね。

ちなみに、灼銀のカースドラゴンのガーディアンバーストには2ターン与ダメージを中ダウンさせる効果もあるのですが、こちらの値は25%です。

最後に

総合的に見ると月白のデュラハンよりは劣りますね。バフ効果とデバフ効果がどちらもオートで使いにくいのが個人的にはダメです。もし、使うことがあればデバフ目的で無の領域のディバインドラゴンクラスと戦う時になるでしょう。それ以外の場合は、月白のデュラハンが安定ではないでしょうか。

コメント


タイトルとURLをコピーしました