スポンサーリンク

【ジェミニシード】『真・守護獣殲滅』の結晶ドロップまとめ

スポンサーリンク

殲滅イベント『真・守護獣殲滅』を1RPで戦った時の結晶の最大ドロップ数をまとめてみました。少しでも効率よく結晶を集める場合は参考にしてみてください。

常設の6種版

『イフリート』『ガルーダ』『ゴリアテ』『ケートス』『ギルタブリル』『デュラハン』の常設6種のレイドボスが出現する殲滅イベントです。

カッコ内のは真結晶のドロップ数で、通常となっているのは常設されている方を1RPで倒した場合に獲得できる最大数となっています

通常結晶のドロップ数はバラつきが多く、イフリートを除いた5体はイベントで倒した方がドロップ数が多くなっています。一応イベントの方が稼ぎやすくはなっているようです。

真・レイドボスの方はドロップは同じなのでどちらで倒してもいいでしょう。しかし、自発が確実にできる分通常レイドのほうが若干稼ぎやすくなっています。

討滅イベントの6種版

『フェニックス』『ミドガルズオルム』『ベヒーモス』『ヒュドラ』『グリントドラゴン』『カースドラゴン』が出現する討滅イベントで登場したレイドボス6種の殲滅イベントです。

常設6種の方と比べるとバラつきはありません。通常結晶を稼ぐのであれば『Lv130』、真結晶を稼ぐのであれば『Lv150』ですね。ただ、『Lv150』は通常結晶も少し手に入るし、URガーディアンを強化していく上で、大量の真結晶が必要になるので『Lv150』を優先していくのがいいでしょう。

ちなみに、イベント詳細にダメージ報酬は『最大HPの30%ダメージ』が上限となっていますが、実は『最大HPの40%ダメージ』まであります。Lv150の30%ダメージの場合は『5(6)』で40%ダメージの場合が『5(11)』となっています。真結晶だけちょっと増えます。

まとめ

常設6種のほうは殲滅イベントが開催されたら、こっちのほうが稼ぎやすいです。個人報酬や全体報酬もあるので優先してやりましょう。

討滅6種の方は、今後1種類ずつ討滅イベントが開催されるのは正直考えにくいです。というのも、2周年生放送の時に新しいレイドボスが発表されているからです。なので、定期的にこのイベントが開催されるものと考えられます。

自分の好きな結晶を集めに行けるし、初心者でも集めやすくなっているので『真・守護獣殲滅』はなかなかの良イベントです。

コメント

  1. 報酬確認お疲れ様です。
    30%表記が40%なのは、補填期待!(ゲス顔)

    • +30になるまでの結晶を補填しよう(提案)


タイトルとURLをコピーしました