スポンサーリンク

【ジェミニシード】船盛を量産するために1時間釣りをした結果

スポンサーリンク

現在、真・天白のグリントドラゴン戦真っ只中の管理人です。その真・天白のグリントドラゴンですが、RP3では余裕をもって倒せるものの、RP2だと少し残ってしまい今一倒しきれません。

倒せるときはあるものの、よほどメダル運がいい時に限りました。編成も色々変えて試行してみましたが、しっくりするのがなく結局1番最初の編成に戻ってきました。

どうしたらいいものかと考えていた所、料理を変えることにしました。今まで使用していた料理は、デイリーミッションで大量に作られていたサケの塩焼きです。これを船盛へと変更し、全体の火力をさらに上げるという考えです。

船盛とは

船盛とは最初期からある料理で攻撃力を16%アップさせる効果があります。現在実装されている料理の中ではスシの22%アップに次いで攻撃力がアップする料理ですね。サケの塩焼きが攻撃力6%アップなので、実に10%もアップします。

必要な食材はハゼ×2、コイ×2、バラタナゴ×2、ヤマスズキ×1です。これは全て第1章の釣り場、セリント川から釣ることができます

下準備

始める前に、まずはどの餌だと釣りやすいのかを調べました。

『練り餌』は生息している全ての魚が釣れました。『練り餌X』はサケとサンマがほとんどで、稀にヤマスズキやウナギが釣れます。『エビ』はコイが釣れやすく、たまにアカメも釣れます。『サワガニ』で主に釣れたのはサケ、アカメ、ウナギでした。

この結果から練り餌で釣ることに決めました。

釣り開始

今まで釣りは釣り大会やデイリーミッション程度しかやっていませんでした。今回、初めて食材集めと言う目的で釣りをやります。

ということで、セリント川で1時間釣りをしてきました。開始時の釣りレベルは96になりたてです。


そして、1時間の釣りの成果がこちらです。釣り回数は369回です。

1時間で船盛約30個分の魚が釣れました。船盛用食材の中ではヤマスズキが釣れにくかったですね。ただ、1個作るのに必要な数は1尾だけなのでバランスよく釣れたほうでしょうか。何より1時間で300回以上釣りができることに驚きましたね。

釣りレベルも、ほぼ2レベル上がりました。もうすぐMAXのレベル100も見えてきました。

船盛を食べた結果

サケの塩焼きの時は30~40万残ることが多く、メダル運がかなりいい時でないと倒せませんでした。これを船盛に変えたら、メダル運がよほど悪い時以外は倒せるようになりました。調子がいい時は3部隊目の早い段階で撃破できることもあり、効果を実感できました

最後に

船盛は強力な料理であるという反面、食材集めにかなりの労力を費やします。なので、量産するにはコツコツやっていく必要があります。食材自体は序盤から手に入れられるので、強敵向けの料理として作り置きしておくのもいいでしょう。初心者の方にもおすすめできる料理です

コメント


タイトルとURLをコピーしました