スポンサーリンク

ジェミニシード勢がウマ娘をまったりプレイ その10 メインストーリー3章

スポンサーリンク

4月26日のアップデートでメインストーリー3章が実装されたのでスクショを貼りながら振り返っていきたいと思います。

『日本ダービー』

開幕から津田健次郎さんのボイスで笑っちゃいましたが、次の場面でもう泣いていました。

2着にはライアンのシルエットが!

ナカノ!ナカノ!

とあるダービーを観戦する幼いころのチケゾー

六平さん(仮)が表彰される。

主人公は聖蹄祭でウイニングチケットの手伝いをすることに。

そしてすぐさまスカウト(笑)

即日チーム<シリウス>に加入w

シリウスのメンバーも結構ヤバイのが揃ってきたなー。

いきなりデビューするも敗北。

ハヤヒデとタイシンもここで登場します。

!?

アイネスフウジンだけかと思ったけど、なんだと・・・!?

ヤバイな、カッコよすぎる。そういや今年はサトノレイナスがダービーに出走するそうですね。

レースに負けたタイシンを励まそうとするが、逆に迷惑がられてしまう。

トレーニングコースの開放時間を過ぎているが、たづなさんに見逃してもらい練習をする3人。

エルウェーウィンさんのことかな

そしていきなり弥生賞へ

史実通りウイニングチケットが勝利

またきた!3つの体・・・トップロード実装はよ!!!

このキャラも実装されたら人気でそうだな

3人でプリを録りに

こいついつも頭のことネタにされてんな

ウイニングチケットの母パワフルレディ

そして皐月賞

早めに仕掛けるウイニングチケット

ビワハヤヒデと一瞬並ぶものの離されていく

後ろからはナリタタイシンが迫ってくる。ここのカメラワークが好きすぎます。

皐月賞を制したのはナリタタイシン!

ダービーを目前に不甲斐ない結果で焦り始めるチケゾー

負けてもオッケーなイベントレース。2章のブルボン並みのステータスを持っています。

ちなみに管理人は勝てませんでした(笑)

今度はエイシンフラッシュ!

この時期、管理人は競馬を離れていたので知らなかったのですが、調べてみたらヴィクトワールピサやルーラーシップがいたんね。その中で7番人気だったエイシンフラッシュ。

公開トレーニングの日、コースに姿を現さないチケゾー

管理人の中でタイシン株が急上昇!

主人公に励まされ立ち直るチケゾー

いよいよダービー!ストーリーのレースにハヤヒデとタイシンはいませんが、代わりにこの4人が!憎いことしてくるなwでもステータスはそんなに高くないですね。

そういえばエイシンフラッシュのパドックのこのポーズはデムーロリスペクトなのかな。

唐突に蕁麻疹ネタをいれてきました

この辺は涙腺が相当ヤバかったです。

ウイニングチケット悲願のダービー制覇!

柴田政人インタビュー

そしてウイニングライブ!新曲の『涙ひかって明日になれ!』です。なぜかリングでパフォーマスします(笑)

この曲めちゃくちゃ好きだわ

最後にチケゾーの列伝も加わります。

ここまで来て気付いたんですが、これまでのはJRAのCMを模したような感じの演出だったんですね。コピーはさすがに違いますけれど。


正直BNWはアニメでも結構やっていたので期待したいなかったのですが、もう終始ボロ泣きで見事に裏切ってくれました。ウマ娘やっぱスゲーわ。

3章が終わったばかりで気が早いけど、次の4章は誰が主人公になるのか気になる。

ここまで年代順に来てるから次は94年世代かな。ウマ娘化しているのはナリタブライアン、ヒシアマゾン、ビコーペガサスの3人。さて、誰になるんだろうな。

コメント


タイトルとURLをコピーしました