スポンサーリンク

【ジェミニシード】初心者にもおすすめできる2019年実装のイベントキャラ

スポンサーリンク

2019年に開催されたイベントが全て常時復刻という形になったので、その中から初心者にもおすすめできるイベントキャラを紹介していきます。ただ、あくまでガチャ産SSRなりURなりが揃うまでの繋ぎのキャラなのでご注意ください。

2019-①(上半期)

ユウナ

バーストメダル(T)
味方全体のバーストゲージを10アップし、敵全体に中ダメージを与え、味方全体に3ターン継続のダメージ小アップを付与します。

テクニックメダル×3
敵1体に中ダメージを与え、自身と同列に2ターン継続の攻撃力小アップを付与します。リンク発生時には同列に2ターン継続の防御力中アップの効果も発動します。

パワーメダル×2
敵1体に中ダメージを与え、リンク発生時には効果値が上がります。

ブレスメダル×1
敵1体に小ダメージを与え、自身を小回復します。

アビリティ
収穫、ヒューマン、冒険者、簡易治療、士気向上

2019年正月イベント『極東の新春は紅く燃えて』で登場したキャラです。極東遊戯のことは何でも知っており、関連するシナリオでは欠かせないキャラとなっています。

イベント配布キャラには珍しく、ダメージ小アップの効果があるバーストを持っています。バーストゲージアップの効果もあることに加え、3枚のテクニックメダルは列に攻撃力と防御力アップを付与できるのでバッファーとして優秀です。

ケイティ

バーストメダル(P)
敵1体に大ダメージを与えます。自身の行動順が1番目の場合には効果値が上がります。

パワーメダル×3
敵1体に中ダメージを与えます。行動順が1番目の場合には効果値が上がります。

テクニックメダル×2
敵1体に小ダメージを与え、自身の攻撃力を2ターン小アップします。

ブレスメダル×1
敵1体に小ダメージを与え、自身を小回復します。

アビリティ
破壊、ヒューマン、傭兵、進軍、大物狩り

『拳魂一擲! ケイティちゃん』のイベントキャラで、七騎士のメルトリクスを師匠に持ち、めちゃくちゃ硬派な熱血キャラです。師事した時期が違いますが、ショコラとプラリーネの妹弟子にあたります。

バーストはレベルが上がると『効果値が上がる』から『特大ダメージ』に変化します。しかし、パワーメダルも含め、行動順が1番目の場合のみなのでオートでやる場合は並び順に注意です。1番か2番目の位置に配置しましょう。探索アビリティに破壊も持っているので、冥界ダンジョンのお供にするのもいいですね。バーストが遅いというのだけ注意です。

リゼット

バーストメダル(B)
敵1体に大ダメージを与え、味方全体を中回復し、自身と同列の攻撃力を3ターン小アップします。

ブレスメダル×3
敵1体に中ダメージを与え、自身と同列を中回復します。リンク発生時には、自身と同列に1ターンのリジェネの追加効果も発動します。

パワーメダル×2
敵1体に中ダメージを与えます。攻撃対象が弱点属性の場合には効果値が上がります。

テクニックメダル×1
敵1体に小ダメージを与えます。

アビリティ
飛行、ヒューマン、盗賊、簡易治療、闇の防護

2019年のバレンタインイベント『エクティスと友情のバレンタイン』で初登場です。角が生えていますがドワーフではなくヒューマンです。それ故にどこかコスプレ感があるように見えます。

貴重な飛行のアビリティを持ったヒーラーです。そのため冥界ダンジョンでの使い勝手がいいです。また、効果自体は普通ですがレアなアビリティ『盗賊』も持っています。しかしヒーラーと言えど、回復量は高くないので過信はしないようにしましょう。あくまでサブヒーラーポジションのキャラです。

カミラ

バーストメダル(P)
敵1体にダメージカット無効の大ダメージを与えます。

パワーメダル×3
敵1体に中ダメージを与えます。攻撃対象が弱点属性の場合には効果値が上がります。

テクニックメダル×2
敵1体に小ダメージを与え、自身に2ターン継続の防御無視を付与します。

ブレスメダル×1
敵1体に小ダメージを与え、自身を小回復します。

アビリティ
ヒューマン、傭兵、士気向上、大物狩り、火の攻護

『お嬢様とメイドと消えたクッキーの謎』が初登場となった脳筋キャラです。ノエミ、ヘイズとは同じ傭兵団に所属しています。この脳筋トリオ大好きなんですよね。いつかメインストーリーで活躍している所が見てみたいです。

バーストはレベルを上げると大ダメージから特大ダメージに変化します。キャラ設定同様に脳筋なメダル構成な上、属性が同じということもありケイティと結構似ています。序盤の火属性アタッカーはタダで手に入るこの2人を使っておけば問題ないでしょう。

2019-②(下半期)

チェルシー【水着】

バーストメダル(P)
敵1体に大ダメージを与え、1ターンのスタンを付与します。

ブレスメダル×3
敵1体に中ダメージを与え、自身と同列を中回復します。リンク発生時には大回復へ変化します。

パワーメダル×2
敵1体に中ダメージを与えます。行動順が1番目の場合には効果値が上がります。

テクニックメダル×1
敵1体に小ダメージを与えます。

アビリティ
破壊、獣人、水着、進軍、突撃

2019年の水着イベント『サマーメモリーズ ~異能者達の盛夏~』で配布されました。SSRチェルシーの別バージョンで、このイベントから別バージョンのキャラが出始めました。

バーストがPなので純正ヒーラーとはいきませんが、ブレスメダルが列大回復までできるのは大きいです。そのバーストもスタン効果を持っているので、ボス戦で役に立つ時がくるでしょう。遅延はこのゲームにおいて非常に強力な効果の1つです。

セリミエ

バーストメダル(B)
敵全体に中ダメージを与え、味方全体を大回復し、毒を解除します。

パワーメダル×3
敵1体に中ダメージを与えます。攻撃対象がリジェネ状態の場合には大ダメージへ変化します。

ブレスメダル×2
敵1体に小ダメージを与え、味方全体を小回復します。

テクニックメダル×1
敵1体に小ダメージを与えます。

アビリティ
摘出、ヒューマン、兵士、突貫、不屈

『お月見少女と月光が照らす明日』が初登場です。趣味は医療品開発で、失楽園では医療全体を任されるという何気に凄いキャラです。

バーストに味方大回復、ブレスメダルに全体小回復を持ったヒーラーです。ヒーラーの少ない序盤では取っておきたいキャラの1人です。しかし、スキルメダルの枚数構成的にバーストがめちゃくちゃ遅いというのが欠点です。もしアトラを持っているようでしたら、そっちを使いましょう。

セシル【1周年】

バーストメダル(P)
敵1体に大ダメージを与えます。リンク発生時には効果値が上がります。

パワーメダル×3
敵1体に中ダメージを与えます。リンク発生時には効果値が上がります。

テクニックメダル×2
敵1体に小ダメージを与え、味方全体に1ターン継続の10%ダメージカットを付与します。

ブレスメダル×1
敵1体に小ダメージを与え、自身を小回復します。

アビリティ
採取、ヒューマン、冒険者、進軍、士気向上

1周年イベント『死霊使いに花束を、異能者には祝福を』で実装された、Rセシルの別バージョンです。セシルは失楽園が作られる前からマスターと行動を共にしていた古参メンバーの1人です。

バーストはレベルが上がるとリンク発生時の『効果値が上がる』が『特大ダメージ』へ変化します。パワーメダルも3枚あるし、ダメージカットを持ったテクニックメダルも2枚あるのでSSRアタッカーとしては十分な性能です。

アシュリン【Xmas】

バーストメダル(T)
敵全体に中ダメージを与え、1ターン継続の魅了を付与し、自分以外の味方全体に1ターンの魅了を付与します。その後、味方全体の魅了を解除し、自身に3ターンのスタンを付与します。

ブレスメダル×3
敵1体に中ダメージを与え、味方全体に2ターンのリジェネを付与します。リンク発生時には『味方全体を小回復』の追加効果が発動します。

テクニックメダル×2
敵1体に小ダメージを与え、味方全体のバーストゲージを5アップします。

パワーメダル×1
敵1体に中ダメージを与えます。

アビリティ
開錠、ヒューマン、アイドル、聖職者、進軍、不屈

2019年のクリスマスイベント『聖夜大爆発!クリスマスの逆襲』で実装となったSRアシュリンの別バージョンです。ルクワイアと共演するバーストは必見です。ルクワイアとの関係については2019下半期のイベント『歌声轟け!七夕かくし芸トーナメント』のシナリオを参考にどうぞ。

バーストの効果は色々書いてありますけれど、要するに敵全体に1ターンの魅了と自身に3ターンのスタンを付与するってことです。魅了は一言で言うとスタンの上位版です。なので、これを敵全体にできるというのは凄い強いです。ただし、デメリットもあるので使うタイミングは重要です。

最後に

とまぁ、こんな感じで紹介してみましたがユウナアシュリン【Xmas】はバーストが本体みたいなキャラなので、うまく扱えそうにないと思ったら優先する必要はないです。他の6人は分かりやすいキャラなので、まずはこの辺から集めるのがいいでしょう。

コメント

  1. 先日リクエストさせて頂いた者です。
    早速ご紹介してくださってありがとうございます!はやすぎる・・・!!
    参考にさせて頂きつつ楽しみたいと思います(‘∀’)

    • 始めたばかりでやることが沢山あるでしょうけど頑張ってください(*´ω`)


タイトルとURLをコピーしました